• sbanner01
  • sbaqnner02
  • sbaqnner03
  • sbaqnner04
ページ上部へ

美容室でのメニューの選び方!ヘアカット・カラー・パーマ・縮毛矯正・トリートメント

美容室の予約をするにあたって、自分の理想とするスタイルに合ったメニューを組み合わせて選ぶのは、決して簡単なことではありません。美容室にはさまざまなメニューがあるため、内容をよく知らない場合には悩んでしまうことも多いでしょう。そこで今回は、メニューの選び方や組み合わせ方のポイントについてご紹介します。

1. まずは大まかなメニュー選びから!

美容室でメニューを選ぶ際には、まず、メインとなるメニューを選ぶ必要があります。多くの場合、どのメニューにもシャンプー・ブロー・カットが含まれているようです。なりたいヘアスタイルに合わせて、軸となるメニューを決めましょう。

1-1. カラー

最近では、豊富なカラーメニューの美容室が増えています。よりダメージがおさえられるような薬剤を使用したカラー、透明感が魅力のカラーなど、使用するカラー剤によってさまざまなメニューが用意されています。
また、ブリーチをしてさらにトーンをあげたいという場合には、全体にブリーチをするのか、部分的にブリーチをするのかを選びましょう。部分的なブリーチとしては、ハイライトカラーやダブルカラー、インナーカラーなどのメニューがあります。
理想とするカラーの色にブリーチが必要なのか分からないという場合には、美容師に相談してみましょう。

1-2. パーマ

パーマは、コテを使用することなく、ふんわりとしたカールやウェーブを楽しめます。薬剤の力を使用するコールドパーマや、熱の力を利用するデジタルパーマなどがあります。これらは、なりたいスタイルや、髪質に合わせて選ぶ必要があるでしょう。まずは、パーマスタイルにしたいことを事前に美容師へ伝えたうえ、施術当日に相談しながらメニューを決めていくのがおすすめです。
また、雑誌の切り抜きや画像では、カールやウェーブがコテによるものなのか、パーマによるものなのか判断がつきにくい場合もあります。迷ってしまった際は、気軽に美容師へ相談しましょう。

1-3. 縮毛矯正

くせ毛やうねりに悩んでいる人は、縮毛矯正やストレートパーマにするのがおすすめです。しっかりとクセを伸ばしたい方は、縮毛矯正をすることで毎日のお手入れがぐっと楽になるはずです。また、ボリュームをおさえたい、自然なまとまりが欲しいという方は、ダメージ矯正というメニューもあります。

2. メニューの組み合わせ方法

ここでは、メニューの組み合わせ方のポイントについてご紹介します。

2-1. トリートメント+カラー・パーマ・縮毛矯正

カラーやパーマ、縮毛矯正などを行った際には、トリートメントメニューを組み合わせるのがおすすめです。薬剤によるダメージをトリートメントでカバーできるでしょう。

2-2. 縮毛矯正+デジタルパーマ

根元はクセを伸ばして、毛先はカールさせたいという方におすすめしたいのが、縮毛矯正とデジタルパーマの組み合わせです。これらを同時にできないと考えている方は多いのですが、実はどちらも一緒に施術可能となっています。当店では、縮毛矯正料金に+5500円で施術しております。

2-3. リラックスしたいならヘッドスパを付け加えて

リラックスした贅沢な時間を過ごしたいという方は、ヘッドスパを付け加えるのがおすすめです。ヘッドスパは、心地よい癒しの時間を過ごせるだけではありません。毛穴の汚れを取り除いたり、頭皮環境を改善したりできます。
また、当店ではフェイシャルエステやお顔シェービングを行っています。自分へのご褒美として、美容メニューを加えてみてはいかがでしょうか。

3. NGな組み合わせメニュー

ここでは、同時に組み合わせることが難しいメニューについてご紹介します。髪を大きく傷めてしまううえに、きれいに仕上がらない可能性があるため、注意が必要です。どうしても同時に施術したいという場合には、リスクを理解したうえで担当の美容師に相談してみましょう。

3-1. 縮毛矯正とブリーチの組み合わせ

縮毛矯正とブリーチの組み合わせは、髪が大きなダメージを受けてしまう可能性が高く、おすすめできません。最悪の場合、切れ毛やビビリ毛になってしまうこともあり、注意が必要です。まれに、髪質と状態がよい場合に限ってどちらも施術可能な場合がありますが、少なくとも1週間から10日以上の期間をあけて施術する必要があります。

3-2. デジタルパーマとブリーチの組み合わせ

デジタルパーマとブリーチの組み合わせも、ダメージが大きすぎるため、基本的に同時施術は難しくなっています。どうしても同時に施術したいという場合には、先にデジタルパーマをしてからブリーチを行うのが一般的です。
また、一度デジタルパーマをかけて、期間をあけてからブリーチするという場合にも髪はダメージを受けやすくなっています。施術歴をきちんと美容師に伝えて、相談のうえにメニューを決めるようにしましょう。

4. まとめ

今回は、美容室のメニューの選び方や組み合わせ方についてご紹介しました。理想のスタイルを叶えるためは、美容師と相談のうえ、上手にメニューを選ぶことが大切です。
横浜市港南区の「美容室リプル」では、ヘアカット、カラー、パーマ、縮毛矯正、トリートメントなど、豊富なメニューをご用意しております。また、ヘッドスパやフェイシャルエステ、シェービングのほか、まつげパーマやネイルメニューなども組み合わせてお楽しみいただけます。メニュー選びでお悩みの際には、お気軽にご相談ください。

2022年5月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

お問い合わせ・ご予約はコチラ 営業時間:10:00~19:00 定休日:火曜日