• sbanner01
  • sbaqnner02
  • sbaqnner03
  • sbaqnner04
ページ上部へ

まつ毛カール・エクステ

まつ毛カール・エクステってどんなことをするの?長持ちさせるコツもご紹介

マスク生活が続いている中、目元はより大きく印象を左右するパーツになりました。今回は、まつ毛をより魅力的にするまつ毛カールやまつ毛エクステについてご紹介します。目をつむったままの施術、皮膚の薄い部分への施術はご不安という方も多いでしょう。そんな方こそぜひこの記事を参考になさってください。

1. まつ毛カールやまつ毛エクステってどんな人に向いているの?

まつ毛カールやまつ毛エクステは、メイクオフの状態でも目元をパッチリさせたい方におすすめの施術です。どちらも毎日のアイメイクの手間が圧倒的に省けます。 とくにまつ毛カールは、自まつ毛の長さやボリュームに不満がない方、逆さまつ毛にお困りの方、まつ毛が傷んでいる方に適しています。また、職場が学校でまつ毛エクステが禁止されていても、まつ毛カールなら可能な場合があるでしょう。一方のまつ毛エクステは、人工毛によって実際にまつ毛を増やす施術のため、自毛が少ない方や短い方におすすめです。

2. まつ毛カールとは?

ここからは、まつ毛カールについてより詳しく見ていきましょう。混同されやすいまつ毛パーマとの違いについても解説していきます。

2-1. まつ毛パーマとの違い

「まつ毛カール」とよく似た言葉に「まつ毛パーマ」があります。知名度や印象から混同して使われることも多いものですが、この二つは本来異なる施術です。「まつ毛パーマ」で用いられるパーマ液は医薬部外品で、大きな効果がある反面取り扱いに十分な注意が必要です。それに対して「まつ毛カール」は化粧品登録がされている薬剤を使って施術を行います。まつ毛カールに使われる薬剤の方が人体やまつ毛にとってより優しい仕様になっているため、目の周りへの施術も安心です。

2-2. 基本的な施術手順

「まつ毛カール」の方法にはビューラー式とロッド式がありますが、今回はビューラー式について基本的な施術手順をご説明しましょう。まず、自まつ毛をビューラーのような器具に挟みます。次に、好みのカールの角度に調整した状態で固定します。そのまま薬剤を流し込んで時間をおいてカールを定着させましょう。これでまつ毛カールは終了です。
通常は1~2ヶ月ほどもちますが、初めての方は馴染みにくくカールが取れやすい傾向にあります。また、まつ毛の生え代わりに合わせて3ヶ月ほどですべてのカールされたまつ毛が抜けて落ちてしまいます。サロンによっては一定の期間内に再来店すると割引する制度などを設けているため、そうした割引サービスを賢く使ってカールされた状態を維持しましょう。

3. まつ毛エクステとは?

「まつ毛エクステ」とは、自分のまつ毛一本一本にエクステンションという人工毛を付けることで長く多く見せる施術です。近年では比較的安価になったこともあり、女性を中心に普及しています。

3-1. 基本的な施術手順

「まつ毛エクステ」と一言で言っても、エクステンションの種類は多種多様です。そのため、まず施術前のカウンセリングでは理想の長さやデザイン、好みなどを相談します。他にも、体調や体質に不安がある場合はこの段階で必ず伝えておきましょう。
実際の施術では、まず目の周りに保護テープを貼ります。この保護テープの目的は、接着剤が目に入らないようにするためと、上まつ毛としたまつ毛が絡まないようにするためです。次に、まつ毛に残っているメイクや皮脂汚れを落とします。この時、まつ毛専用のシャンプーを使うこともあります。
準備が整ったら、いよいよエクステの装着です。まつ毛エクステ専用のピンセットを使い、根元から1~2mmの部分にまつ毛エクステ専用の接着剤でエクステンションを装着していきます。乾いたら完成です。

3-2. まつ毛エクステを長持ちさせるには

個人差はあるものの、通常のまつ毛エクステは半月から一ヶ月弱もちます。目元に負担がかかって専用グルーに取れてしまったり、まつ毛の生え代わりと共に抜け落ちてしまったりするためです。少しでも長持ちさせるために、オイルタイプのマスカラやクレンジング、洗顔フォームの使用は避けましょう。
まつ毛エクステの装着中はアイメイクにも注意が必要です。マスカラはクレンジング時に負担をかけないようお湯でオフできるタイプを、さらにビューラーの使用も避けた方が賢明です。自まつ毛を強くするためにまつ毛美容液を併用するのもよいでしょう。ドラッグストアではまつ毛エクステを長持ちさせるためのコーティング剤も市販しています。

4. まつ毛カール・エクステを行う際に気を付けること

最後に、まつ毛カールやまつ毛エクステを行う際に気をつけたいことについて詳しくご紹介していきます。

4-1. 施術の際の諸注意

まつ毛カール・エクステは比較的皮膚の薄い目の周りの部分への施術です。万が一のことがないよう体調が優れないときは施術を控えましょう。また、ホルモンバランスの乱れや角膜の傷などが原因で溶剤に含まれる揮発成分の刺激を強く感じる場合もあります。施術前後は念のため予定を詰め込み過ぎないように調整しておくことをおすすめします。また、普段コンタクトを使用している人は眼鏡を持参すると良いでしょう。

4-2. サロン選び

まつ毛カール・まつ毛エクステは非常に繊細かつデリケートな部位への施術です。信頼できるお店を慎重に見極める必要があります。特にまつ毛エクステの施術は「美容師法」における美容行為に該当するため、施術には2つの決まりが定められています。
まずひとつめは、施術者が美容師免許を取得していること。ふたつめは、美容所として届け出がされている店で施術を行うことです。見落としがちな条件ですが、これらはそのサロン・施術者が一定レベルの知識や技術を持っているという確認にもなります。お店選びは価格だけで判断せずに、信頼できるサロンかどうかで決めましょう。
他にも、施術前のカウンセリングでリスクについて十分説明をしてもらえるか、トラブルが起こった際はどうしたらいいのか、十分納得した上で施術を受けるようにしましょう。目に異常を感じたら施術中でも遠慮なく申告することも大切です。

5. まとめ

今回は、まつ毛カール・エクステの概要についてご紹介しました。まつ毛カールもまつ毛エクステも、信頼できるサロンなどで行えばアイメイクがぐっと楽になる魅力的な施術です。 横浜市港南区にある「美容室リプル」は上永谷駅から徒歩3分とアクセスもよく、継続して通いやすい立地です。スタッフ一同、お客様が目元に自信をもって毎日を過ごせるよう誠心誠意お手伝いいたします。ぜひ一度足を運んでみてください。

料金

CLEAR LASH CURL

クリアまつ毛カール 60分程 ¥3,300 / 初回¥2,200

従来の「まつ毛パーマ」は薬が目に入ってしみる事が多く、落ちてくるのもばらつきがありました。最近では新聞などにも、その危険性が載っています。リプルの「クリアまつ毛カール」は薬がパーマ液ではなく、化粧品の分類として扱われるものなので安全です。ビューラータイプで薬が目に入ることもありません。落ちてくる時も均等に下がり、とても自然です!もちは人によって異なりますが、1ヶ月~2ヶ月程。 ☆施術後、2か月以内にかけると1000円OFFになるサイクルカードを毎回お渡しいたします。 ※初めての方はバージン毛で、かかりにくくとれやすい。かければかける程、かかりやすくとれにくくなります。

まつ毛エクステ 40本¥4,400~

もともとあるまつ毛1本1本にまつ毛用安全グルー(ボンドのようなもの)でエクステをつけていきます。もっと目元をパッチリさせたい方、毎日のマスカラ、ビューラーが面倒!という方、化粧なしでも目元くっきりさせたい方、まつ毛が短い方におすすめです。 2~3週間もちますが、個人差があります。 ※オイルが入っているクレンジング、洗顔、マスカラをお使いになると早くとれてしまう場合があります。 当店でオイルフリーのクレンジング(¥1,320)もご用意しております。(当日、まつエクしたかたがお買い求めになる場合、 10%OFF。)

※価格は税込です

お問い合わせ・ご予約はコチラ 営業時間:10:00~19:00 定休日:火曜日